さいたま市内 引越し 手続き

さいたま市内の引越し手続きの方法とは?!

さいたま市内の引越し手続きの方法とは?!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

引越しの手続きはどこに引越しをするのか?県外に引越しをするのか?
同一市内間での引越しなのか?引越しする地域によっても手続きには違いがあります。
お住まいの地域、引越しする地域の手続きの仕方をよくチェックしておくことが重要になります。

 

ここではさいたま市内の引越し手続きについて考えてみましょう。

 

さいたま市内の引越し手続きには何があるの?

さいたま市内の引越し手続きの場合、届出種類がいくつかあります。

例えばさいたま市に市外から越してこられた方は転入届を提出することになりますし、
さいたま市内での引越しであれば転居届の提出が必要なります。
またさいたま市内から別の市外へ引越しをされる場合には、転出届を提出しなければなりません。
その他、世帯主変更、世帯合併、世帯分離届などもあります。
届出の場所ですが、各区役所区民化、各支所にて手続きが可能になっています。

 

さいたま市内へ市外から引越しをされてきた場合には、転入届を提出します。

この転入届は転入をした日から14日以内に提出が義務づけられており、
本人または世帯主が提出します。

届出の際に必要なものとしては、本人確認書類、印鑑、転出証明書、国民健康保険証、
国民年金手帳、在留カード、住民基本台帳カード、通知カードなどです。
転出証明書に関しては前住所地の市区町村役場で発行されたものになります。
転居届においてはさいたま市内間での引越しの際に提出する書類になります。
この転居届も転入届と同様、転居した日から14日以内に提出が義務付けられています。
提出の際に必要となる書類は、本人確認書類、印鑑、国民健康保険証、
国民健康保険高齢者受給者証、国民年金手帳、後期高齢者医療被保険者証、
介護保険被保険者証、子育て支援医療費受給資格証、在留カード、住民基本台帳カード、通知カードになります。

 

さいたま市内の引越し手続きの方法とは?!お勧め引越し一括見積もりサービスはこちら

 

手続きは早めに行おう

引越し前後は、役所に関する手続きの他、公共料金に関わる手続きや、クレジットカード、銀行、郵便局、
保険会社への住所変更の手続きなど何かとやらなければいけないことがたくさんあります。
そのためどの手続きをしてどの手続きをしていないかなど、わからなくなってしまうことも。

そこでできる手続きは早めに行っておくことをおすすめします。

 

また引越し業者選びに関しては引越し見積もり無料一括請求サイトを利用することで
スムーズに引っ越し業者を選ぶことができるでしょう。
引越し見積もり無料一括請求サイトは無料で利用できますので、まずは登録だけしておくのもよいでしょう。

 

さいたま市内の引越し手続きの方法とは?!お勧め引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国230社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

引越業者紹介件数2590万件突破!

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

見積もりと同時に引越し料金の相場もチェックできる!

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。

最短45秒で簡単に見積もり依頼ができます。